刊行書籍

冨山房インターナショナル発行  未来を創る本

家康とドン・ロドリゴ

岸本静江 著 徳川時代の日本とスペイン・メキシコ 幅広く、色彩豊かな絵巻物 江戸時代初期の1609年に千葉県の御宿に漂着したスペイン系メキシコ人、ドン・ロドリゴの数奇な足跡と、彼と家康との直接交渉を追った、いまだ解明され…
続きを読む

伊勢神宮―中野晴生写真集

写真 中野晴生 清々しく身を包んでくる伊勢神宮の神気あふるる 深い森、空に向かって伸びる千古の杉や四季の移 ろい、式年遷宮や神宮年中の祭儀や諸行事などを 網羅した珠玉の写真集。 壮大で崇高な写真155点【内容】 常若/内…
続きを読む

歴史をつくる時 ―ヴィジョンと日本の役割

マーティン・ブレイクウェイ 著 原 不二子、坪沼悦子 訳 世界の国々に行き、実際に現地を見てきた長年の体験から、混沌としている世界の情勢を分析して、日本が果たすべき大事な役割を提言します。また、世界の平和を確固たるものに…
続きを読む

0歳からの体幹遊び

田中日出男・根本正雄 <編> 体幹の身についた子供は、 美しい姿勢になり、 運動能力が高まり、学力も向上する 子供の発達に合わせた体幹遊び90を イラストや写真でわかりやすく紹介 体幹遊びは0歳から!  第1章 子供の体…
続きを読む

裸足の訪問ー石仏の源流を求めて

坂口和子 なぜ野の仏に魅せられるのだろうか 野の仏とはじめて出会ってから65年、 石の神や仏に寄せる想いの原点を知りたくて、 東南アジアをはじめ多くの国々を裸足の気持ちで 訪問してきた旅のエッセイ集 <著者紹介> 坂口和…
続きを読む

中国雲南省少数民族民話選 木霊(こだま)の精になったアシマ

編訳 張 麗花・高 明 中国少数民族の民話を世界で初めて収載 生命の誕生、死、別れ、愛、喜び、哀しみ、自然への畏怖、正義、勇気……。 中国雲南省の少数民族が語り継ぐ人間愛。アチャン族、イ族、ジノー族、ジンポー族、トールン…
続きを読む

ちいさな いえでのものがたり おかあさん!

塚本 やすし <大切な親子愛を伝える絵本です> ぼくは、おかあさんがつくってくれた やさいがいっぱいの カレーライスの やさいだけをのこして、おかあさんにしかられました かなしくなって いえでをしました……。 親子の関係…
続きを読む

傷魂ー忘れられない従軍の体験

宮澤 縱一 第二次大戦でフィリピンに従軍した日本の一等兵の記録です。爆撃で傷つき、治療もされないまま密林に置き去りにされ、死の直前に奇跡的に救われて生還した体験が切々とつづられています。「戦争」とはどういうものか、忘れら…
続きを読む

世界を人間の目だけで見るのはもう止めよう

鈴木孝夫 地球と人類、世界と日本の過去・現在・未来を 鳥瞰した必須の提言 現在の日本を代表する知的巨匠が、言語学の長年の研究から 日本語の特性を説明し、今の世界の政治・経済のままでは地 球と人類が滅亡してしまう危機にあり…
続きを読む

曼荼羅と仏画に挑んだ 小倉尚人 永遠の求道

小倉幸夫  編 すぐれた構図、緻密で完璧な描写と色彩の美しさ ――いまだ世に知られていない天才画家の作品と生涯 <画家紹介> 小倉尚人(おぐら なおと) 1944年に満州(旧地名)生まれ。2009年64歳で世を去りました…
続きを読む