カテゴリー: 林原 玉枝

冨山房インターナショナル発行  未来を創る本

こごろうくんと消えた時間

林原玉枝 文  高垣真理 絵 イタチのこごろうくんの「なんでも おなやみそうだんしょ」に、ふしぎな手紙がとどきました。 王さまから、時間がなくなったのでさがしてほしいと。さあ、こごろうくんは「時間」をみつけだすことができ…
続きを読む

ライ麦をたべたろばのロバート

林原玉枝 作 さとう あや 絵 「ろばのロバートはわるい子です」 こうたろうさんの農場をおいだされたロバートは、どうして、こうたろうさんが怒っているのか、さっぱりわかりませんでした。行くところもなく、なきながら遠くへ行く…
続きを読む

森のおくの小さな物語

林原玉枝 作 はらだたけひで 絵 森に暮らす動物たちの、心あたたまる家族のすがたを描いた11の物語です。 たとえば「コウモリの歌」。森の洞くつで暮らすコウモリたちが一度も争ったことがないのは訳があります。みんな歌が好きだ…
続きを読む