四季のふるさと うたのたより―なつかしい童謡・唱歌・こころの歌とともに わたしの想い出ノート (新版)

冨山房インターナショナル発行  未来を創る本

四季のふるさと うたのたより―なつかしい童謡・唱歌・こころの歌とともに わたしの想い出ノート (新版)

編 望月 平
絵 近藤 泉

♪世界で一冊のあなただけのこころの絵本♪なつかしい「うたの絵本」です。
なつかしいあのころの童謡・唱歌を楽しむ絵本です。
想い出を綴る「メモリーブック」です。
自分のこと、家族や友人や忘れられない人のこと、うれしい記念日、大切な想い出を書いてください。
あなたのふるさとが甦る「こころの画集」です。
ふるさとのお母さんやお父さん、友だちや先生。親しかったみなさんは今、どうしているでしょうか。
ワンポイントの「ぬり絵」も楽しめる絵本です。
ちょっとだけ色をぬって、世界で一冊のあなただけのオリジナル絵本に
<挿絵家紹介>
近藤 泉(こんどう いずみ)
松本市在住。小学生のころから切紙絵に興味をもつ。信州大学教育学部卒、専門は野鳥(動物生態)研究。その後、日本美術会付属研究所にて油絵、木版、銅版、石版、木炭デッサン、日本画デッサンなど、絵画の基礎を学ぶ。以後、子どもや農業関係の雑誌のイラスト、創作民話の挿絵、切り絵講座講師などを担当。地域農業振興のための活動も行っている。

 

四季のふるさと うたのたより
ーなつかしい童謡・唱歌とともにー 新版

定価:1,980円(本体1800円+税)

お求めは、こちらから!

2019年1月19日
ISBN978-4866000596 C0073

読者カード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です