鈴木孝夫の世界 第1集 ─ことば・文化・自然─

冨山房インターナショナル発行  未来を創る本

鈴木孝夫の世界 第1集 ─ことば・文化・自然─

鈴木孝夫研究会 編
偉大な言語学者にして、ミリオンセラーの著作ももつ知の巨匠。その魅力を、学者をはじめとして幅広い層が語ると共に、本人の最新の声にふれることができる一冊です。発売と同時に、反響が続々。(編集担当S)<内容紹介>
鈴木孝夫の記念講演
(1)「青山墓地を世界遺産に!」
(2)「私が『ことばと文化』で明らかにしたかったこと」
鈴木孝夫の世界
私にとっての鈴木孝夫
私が鈴木先生から学んだこと連載論考第1回年譜
<著者紹介>
鈴木孝夫(すずき たかお)
1926年生まれ。慶応義塾大学医学部予科修了、同大学文学部英文科卒。慶応義塾大学名誉教授。専門は言語社会学、文化意味論、外国語教育。慶応義塾大学教授をはじめ、イリノイ大学、イェール大学客員教授、マギル大学(カナダ)イスラム研究所員、フランス高等社会科学研究院客員教授などを歴任。
著書に『ことばと文化』『日本語と外国語』『武器としてのことば』『閉された言語・日本語の世界』『人にはどれだけの物が必要か』『日本人はなぜ日本を愛せないのか』『日本語教のすすめ』など多数。他に『ことばと自然』(C・W ニコル氏との共著)。『鈴木孝夫著作集』全8巻。『あなたは英語で戦えますか』(冨山房インターナショナル)他。2021年2月ご逝去。

 

鈴木孝夫の世界 第1集

定価:1,760円(本体1600円+税)

お求めは、こちらから!

2010年10月22日
ISBN978-4-902385-95-3 C0081

読者カード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です