生物はみなきょうだい

冨山房インターナショナル発行  未来を創る本

生物はみなきょうだい

室伏きみ子 文
 お茶の水女子大学教授の 仙台市科学館での講演を元に、
「いのちはどこからやってきたの?」
「動物と植物の違いはなんだろう?」
といった疑問に答え、生命の謎をわかりやすく楽しく紐解いていきます。
生物学、バイオサイエンス、そして何より「いのち」の大切さを伝える案内書。
<著者紹介>
室伏 きみ子(むろふし きみこ)

医学博士。お茶の水女子大学名誉教授。ルイ・パスツール大学客員教授、日本学術会議会員、各種審議会委員などつとめる。専門は細胞生物学・生化学。科学を通して子どもたちや社会の人々との対話を楽しんでいる。


生物はみなきょうだい

定価:1,650円(本体1500円+税)

お求めは、こちらから!

2007年11月29日
ISBN978-4-902385-46-5 C0045

読者カード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です