中濱万次郎 ー「アメリカ」を初めて伝えた日本人ー

冨山房インターナショナル発行  未来を創る本

中濱万次郎 ー「アメリカ」を初めて伝えた日本人ー

中濱 博 著
日本図書館協会選定図書
全国学校図書館協議会選定図書ジョン万次郎曾孫の著者が、日記や手紙、公式記録などをもとに新事実・新発見資料を加えて丹念につづり、書き上げた伝記です。
漂流者、万次郎が帰国後、アメリカの文化を鎖国中の日本でどのように伝えたか。坂本龍馬はじめ開国に活躍した人物たちに、どんな影響をもたらしたか。ペリー来航後、開かれた日本でどんな働きをしたか。興味深い事実が次々と明らかになっていきます。開国150年という節目の年に、万次郎の業績を捉え直し、正しい人物像に迫りました。子孫にしか語れない、知られざるエピソードがいっぱいの一冊です。
<著者紹介>
中濱 博(なかはま ひろし)
1928年東京生まれ。万次郎直系四代目。
名古屋大学医学部卒業。スペインのマドリッド大学大学院修了。1957年心臓外科の研究で、医学博士(マドリッド大学)。医学博士(名古屋大学)。1966年(名古屋)聖霊病院院長就任。同年名古屋に移住。中日病院、交通医療協会診療所長、老人保健施設「和合の里」施設長などを歴任、2008年没。日本海事史学会会員。
著書『中浜万次郎集成(史料監修)』『私のジョン万次郎』(いずれも小学館)。
読者感想カードで寄せられた声
東京都 井上秀夫 75歳
・船長ホイットフィールドの人間愛、それに答えた万次郎の生き方に心を打たれました。
神奈川県 永井安宅 71歳
・ご購入の動機
新聞の新刊書紹介欄に、「綿密な資料に基づく調査の上作成された万次郎の伝記」、とあるのを見て。
・ご意見
ジョン万次郎の生涯と其の人柄の魅力に、史実に限り無く近い著書によって、あらためて接することが出来、感激さめやらぬ所です。

2011.12.10
『サライ』1月号に紹介されました

>『サライ』ホームページはこちらからご覧になれます


 

中濱万次郎
-「アメリカ」を初めて伝えた日本人-

本体:2,800円(税別)

お求めは、こちらから!

2005/1/15
ISBN978-4-902385-08-3 C0023

読者カード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です