イソップものがたり 最新版

冨山房インターナショナル発行  未来を創る本

イソップものがたり 最新版

編 楠山正雄
畫 武井武雄
<内容紹介>
きたかぜ と たいよう/ぶた と ひつじ/うさぎ と かめ/ろば と ちん/おおかみ と こひつじ/いぬ と かげ/きつね と きこ り/かえる と うし/たか と とび と はと/ねずみ の かいぎ/ きつね と こうのとり/きつね と ぶどう/ねこ の おいしゃ/あ り と きりぎりす/あぶ と しし/らくだ/やぶ いしゃ/かしわ の き と あし/からす と きつね ……イソップの名場面が読みやすい文章、 しかも総ルビ付きで。
低学年から読め、ご自身の愛蔵版にも最適。
<著者・畫 紹介>
楠山正雄(くすやま まさお)編
1884(明治17)年、東京銀座生まれ。早稲田大学英文科卒。早稲田文学社、読売 新聞社を経て、冨山房に入る。児童書の編集、百科事典の編集、翻訳、創作、演 劇評論を行う。その数は膨大である。1950(昭和25)年、死去。
武井武雄(たけい たけお)画

1894(明治27)年、長野県岡谷市生まれ。東京美術学校卒。童画家、版画家、童 話作家、造本家。『武井武雄画噺』『おもちゃ絵諸國めぐり』など多くの著作があ る。挿画・装幀も多く手掛けた。生地の岡谷市にイルフ童画館(日本童画美術館) があり、作品が多数収蔵・展示されている。1983(昭和58)年、死去。


 

イソップものがたり 【最新版】

定価:2,640円(本体2400円+税)

 

お求めは、こちらから!

2014年6月25日
978-4-905194-76-7 C0097

読者カード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です