加藤清正 築城と治水

冨山房インターナショナル発行  未来を創る本

加藤清正 築城と治水

谷川 健一 編
加藤清正は、 ただ単に勇猛な武将というだけではない。 熊本城の築城に無比の才能を発揮したのみならず、 地元を流れる白川や緑川に今もその証跡を残す治水の天才であった。 幾百年の歳月にも耐え得る事業の恩恵者として、 熊本の人びとの、もっとも忘れがたい人物である。 (谷川 健一「序にかえて」より)
2007年の築城400年を前に、熊本城、加藤清正について、 専門分野を異とする8名の研究者による原稿を収めた専門書。

 

加藤清正 築城と治水

定価:2,750円(本体2500円+税)

お求めは、こちらから!

2006年5月27日
ISBN978-4-902385-27-4 C3021

読者カード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です