犬のラブダとまあるい花

冨山房インターナショナル発行  未来を創る本

犬のラブダとまあるい花

バーリント・アーグネシュ 作
レイク・カーロイ 絵
「こんなにおじいさんなのに、チビなんてへんよ」
ニワトリおばさんに言われて名前をかえた老犬ラブダ。
なかよしのバルバラと、のんびりした毎日のなかでくりひろげられるたくさんのちいさなできごと――。
犬もネコもニワトリも人間も、みんなが暮らすふしぎな庭。
あなたもこの庭の仲間になってみませんか。多くの児童文学を生み出したバーリント・アーグネシュと、心あたたまる挿絵のレイク・カーロイ。ハンガリーを代表する2人が描き出す、やさしいおじいさん犬と庭の仲間たちのおはなしです。

 

犬のラブダとまあるい花

定価:1,980円(本体1800円+税)

お求めは、こちらから!

2006年4月24日
ISBN978-4-902385-23-6 C8797

読者カード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です