三十か月 ユダヤ人家族を守り抜いた恐怖と幸福の日々

冨山房インターナショナル発行  未来を創る本

三十か月 ユダヤ人家族を守り抜いた恐怖と幸福の日々

シルト・ウォルターズ 著
朝比奈 一郎 訳
第ニ次世界大戦中のオランダには、『アンネの日記』で有名なアンネ・フランクのようなユダヤ人家族を、自らの命を賭してかくまった一般市民が数多く存在した。
かくまう者とかくまわれる者、両者の存在を知ることでわかる人間の最大の罪と最高の愛。
本書は、幼い子ども達を育てながら、ナチスの魔の手から4人のユダヤ人家族を守り通した町の理髪店一家の回想録である。

 


 

三十か月
ユダヤ人家族を守り抜いた恐怖と幸福の日々

定価:1,650円(本体1500円+税)

お求めは、こちらから!

 

2005年8月4日
ISBN978-4-902385-14-4 C0098

読者カード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です