有為の奥山

伏見 千鶴子 著 子育てが過ぎてから、思いもかけず病に陥る。 次々と押し寄せる壁――。 有為の奥山を越えて 浅き夢みじ酔ひもせずの境地に辿り着こうと歩む 剣道に生きた夫との人生「もう一度生まれてもこの同じ仲間と剣道をした…
続きを読む