アフリカの野生のゾウと地域住民と共に|107

冨山房インターナショナル発行  未来を創る本

 

第107回

2015年11月20日(金) 18:30~20:30

『アフリカの野生のゾウと地域住民と共に』

 

ゲスト:中村 千秋さん
(酪農学園大学特任教授/NPO法人サラマンドフの会代表理事)


 

今回のデザート


【参加者からの言葉】
全く接点のなかた分野なので、すべてが新しく「ふ~ん」の連続でした。楽しかったです。(50代以上 女性)
初めてのサイエンスカフェでしたが、充実していて面白かったです。(10代以下 女性)
ゲストの夢に共感、本当に素晴らしい。爆弾を破裂させたい気持ち、よく判ります。人間のいない世界、人間の存在って何なんだろうと考えさせられました。象牙のアクセサリー類、付けたくなくなりました。象さんのBagとか財布とかも同じ、使うのが恥ずかしく、仕舞い込んでいましたが、「これだ」と納得いたしました。お会いできてよかった、ありがとうございました。(女性)
知らないことが多く、とても興味深く拝聴させていただきました。どうも有難うございました。(60代 女性)
中村さんのケニアに対する愛、情熱を感じました。質問もしやすい雰囲気でしたので、ためになりました。(20代 女性)
大変珍しいお話で、質問も色々出て、勉強になった。中村さんのような方が日本人にいることが誇らしい気持ちです。(60代以上 男性)
非常に興味深い人生だと思われましたが、大変さも「並」ではない気がしました。しかし、陽気そうで、良かったのではないか。(60代以上 男性)

#サイエンスカフェ