人間の本能としての「貢献心」自分を最も活かす生き方について考える|88

冨山房インターナショナル発行  未来を創る本

 

第88回

2014年3月21日(金) 18:30~20:30

『人間の本能としての「貢献心」自分を最も活かす生き方について考える』

 

滝 久雄 さん
(株式会社ぐるなび 代表取締役会長・創業者)


 

 

今回のデザート


【参加者からの言葉】
いろいろ思いあたることがあり興味深く伺いました。(60代・女性)
ざっくばらんな質疑応答で、楽しくお話を伺えました。(60代・男性)
子を育てる際のCONTRIBUTIONは見返りを求めていない。貢献心は脳のどの辺にあるのでしょうか。(60代・男性)
機械工学を専攻しながら、「学生時代から科学に興味があった」の冒頭の言葉に心打たれました。戦後、日本の復興や発展には目を見張るものがあったが、ただひとつ、哲学を欠いた自然科学は暴走する。滝氏のように哲学する心で自然科学・技術の発展を目指している方の存在に「日本の将来は大丈夫だ」と安心させられました。
色々な方面に広がりのあるお話が伺えてよかったです。(60代・女性)

#サイエンスカフェ