谷戸であそぼう 春

冨山房インターナショナル発行  未来を創る本

谷戸であそぼう 春

文 相川明子  絵 とみたしょうこ
自然とともに たくましく育つ姿!日本のどこにでもある里山 ― やと谷戸。
その自然にふれながら自由に遊ぶようすと、たくましく育っていく姿を描いた絵本。
四季折々の身近な自然と戯れていくうちに、 子どもたちは仲間と助け合いながら、社会性を身につけていきます。 いきいきとした力強い絵も心にひびきます。
青空自主保育、30年の結晶です。谷戸(やと)って?
日本のどこにでもある里山のことです。雑木林は薪となり、 落ち葉は堆肥となり、湿地は田んぼ、斜面は段々畑です。その 土地ならではの木や草花、小さな生きものの種類が豊富です。 昔から続く人の営みが失われつつある今、谷戸は子どもたちの 育ちの場として蘇っています。
<著者・画家紹介>
文 相川明子(あいかわ あきこ)
1985年 青空自主保育「なかよし会」創設
1997年 「土の子育て」出版(コモンズ)
2008年 「土の匂いの子」出版(コモンズ)
2009~2010年 富士常葉大学保育学部講師
2011年 映画「さあ のはらへいこう」(記録社製作)

絵 とみたしょうこ
1992年 武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業
2011年 ボローニヤ国際絵本原画展入選
2012年 Sharjah Exhibition for Children Books’ Illustrations(アラブ首長国連邦)入選

 

谷戸であそぼう 春

定価:1,980円(本体1800円+税)

お求めは、こちらから!

 

2015年2月20日
ISBN978-4-905194-86-6 C8737

読者カード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です