ジョン万次郎 日米両国の友好の原点

冨山房インターナショナル発行  未来を創る本

ジョン万次郎 日米両国の友好の原点

中濱 京 著

中濱万次郎(ジョン万次郎) 直系5代目の著者が、中濱万次郎とホイットフィールド船長との日米友好の原点の現在に至るまでの繋がりの歴史を辿る。
<著者紹介>
中濱 京(なかはま きょう)
中濱万次郎(ジョン万次郎)直系5代目。 1982年金城学院短期大学部国文科卒業後、富士通(株)名古屋支店入社。米国留学し、1992年オレゴン州レインコミュニティーカレッジ卒業。(財)ジョン万次ホイットフィールド記念 国際草の根交流センター 評議員。「ホイットフィールド・万次郎友好記念館」協力の会 評議員。「土佐ジョン万会」名誉顧問。2009年ニューヨーク日本商工会議所より日米特別功労賞受賞。

 


ジョン万次郎
日米両国の友好の原点

定価:1,430円(本体1300円+税)

お求めは、こちらから!

2014年10月2日
ISBN978-4-905194-80-4 C0023

読者カード

投稿者
78歳・男性
購入した動機
知人が購入したのを拾い読みしました。感動して孫達にも読ませたくて購入しました。
感想
この齢になるまでジョン万次郎のことを全く知らなかった事が恥ずかしく思えました。 日本の近代化の礎に携わった人である事を改めて驚きました。貧しくとも一生懸命に生きた人は素晴らしいです。また、幕府の要人でジョン万次郎の偉大さに気づいてくれた人は素晴らしいです。改めて彼に気づき今日まで伝えてくださる方々が存在することが本当に嬉しいことです。若い方々にも読んでもらいたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です