2022年 8月

冨山房インターナショナル発行  未来を創る本

巨大化する台風。

台風進路も従来の西南日本中心から関東・東北・北海道の広域にわたっています。巨大化する台風の原因は温暖化による海水面の上昇が考えられます。今後も暖かい海で急速に発達する台風が日本を襲うことになります。

猛烈な風、豪雨による構造物被害やライフラインの寸断リスクが高まっています。

従来の事前避難などの台風対策に加え、長期間の食糧備蓄や充電対策が必要になります。

2021年 広域な台風被害→青森県、岐阜県、島根県、佐賀県など

新型コロナ感染爆発→医療崩壊:自分の命は自分で守る(自助が不可欠)

 

新型コロナ感染症対策の一言

熱中症の対策も必要です。

医療従事者の皆さんはじめエッセンシャルワーカーの皆さんに感謝を

新型コロナ感染症対策については

2022年防災・減災カレンダー Topへ戻る