新版 宮古史伝

慶世村 恒任 著 「(宮古島は)大陸の沿海なら むしろ忘れられてもよい程の小地であるが、 洋上に位置するだけに、 海に浮んで移動した民族の足がかりとなり、 かなりの史料を蔵して今日に及んだ。 (中略)むしろ宮古を知って沖…
続きを読む