カテゴリー: 芸能

冨山房インターナショナル発行  未来を創る本

父、中村富十郎 ─その愛につつまれて─

渡邊 正恵 編者 立方・踊りの名手、人間国宝五代目中村富十郎が他界して7年、 その卓越した芸は、長男大(初世中村鷹之資)、長女愛子に引き 継がれている。富十郎の晩年の十余年、家族四人は楽しい生活と 厳しい芸の伝承の日々を…
続きを読む

能『高砂』にあらわれた文学と宗教のはざま

島村眞智子 著 世阿弥は「翁」をまぶたに追いつつ、修羅の生涯を生きた。そのはじめ「児(ちご)」と呼ばれた少年の頃から成人までを境界領域から考究した書。 第一編 北方の古儀復興と再編 中世の時空と神々/神々と舞歌─院政期の…
続きを読む