カテゴリー: 全集

冨山房インターナショナル発行  未来を創る本

谷川健一全集 第14巻 地名一 日本の地名 続日本の地名 他

谷川 健一 著 地名は我々の祖先からの共同感情が刻まれている、かけがえのない文化遺産!地名から推測するその土地の歴史。 日本列島をとりまく自然環境のなかで、もっとも大きな特徴を示す黒潮の流れと列島を横断する中央構造線。そ…
続きを読む

谷川健一全集 第5巻 沖縄一 南島文学発生論

谷川 健一 著 青く輝く海に囲まれた琉球の島々。 ここでの鉄器の使用は、本土より遅れること優に1000年をこえる。 鉄器も文字暦もなく、仏教の影響を蒙ることもなく、 琉球弧の世界では言葉の呪力に対する古来の信仰が近年まで…
続きを読む

谷川健一全集 第12巻 民俗四 魔の系譜 常世論

谷川 健一 著 日本人の意識の深層に潜む他界と魔界。 歴史の裏側から生者を支配する死者の魔。 鮮烈なデビュー作となった『魔の系譜』と、 沖縄の明るいコーラル・リーフの海、 水平線の彼方の妣(はは)の国に想いを馳せる『常世…
続きを読む

谷川健一全集 第1巻 古代一 白鳥伝説

谷川 健一 著 美しい白鳥の羽の下にどのような秘密が隠されていたのか。 「ひのもと」とは? ヤマトとは? 蝦夷のなかを吹き抜ける縄文の意識の嵐! 古代史の数々の謎に独自の視点でせまり、大きな波紋を投じた話題作。【 内容 …
続きを読む