154

2019年12月20日(金曜日)
1
8:30~20:30


「日本人の動物観」



ゲスト:林 良博さん
(国立科学博物館)

 

image
kei
image image image
kei

厨房の音がうるさくて演者の話が聞こえない。マイクの音量を上げて欲しい。(60代以上 女性) 
哺乳類の化石を研究しているので、文化的なつながりの深い「動物観」には以前から興味がありました。なかなか自分で調べるには概念的にも難しいので敷居が高かったのですが、今回のトークで身近な生物からわかりやすく説明をしていただいてとても良き機会でした。また、トークのテーマにあったデザートはとても美味しくて感激しました。(30代 女性)
動物観―人間感、死生観、宗教観などは、すべてつながりのものなのではないかという印象を持ちました。日本の良いところは、ある意味「いい加減」なところと思います。原理主義的なところというか。仏教の中にも原理主義的な考え方の人もいると思うので、日本オリジナルな思想なのではないかと感じています。ひいては進化論がまず日本で受け入れられたのもある意味必然と言うのと軌を一にしているように思いました。(40代 男性)
テーマに沿ったお話を期待していたので、少し違ったが林先生のご知見の幅の広さによるものと理解しました。マイクの声が聞こえにくかったのが残念でした。(50代 女性)
動物について色々と興味深いお話を伺えて、楽しかったです。(60代以上 女性)
宮沢賢治の「雨ニモマケズ ケーキ」とても美味しかったです。「一日に味噌と少しの野菜を食べ」が、こんなに豊かな食事だったなんで!!(20代 女性)
楽しい時間でした。(60代以上 女性)


▲ページの先頭に戻る
株式会社 冨山房インターナショナル  〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-3 冨山房ビル7F
TEL : 03-3291-2577 , 2578 / FAX : 03-3219-4866 / E-mail : info@fuzambo-intl.com
このホームページに掲載しているデータ、記事、画像、等の無断複写・転載を禁じます。

Copyright © 2020 書籍 絵本- 冨山房インターナショナル